ドローンで空撮 唐津市佐賀県情報!

FLYPRO PX400のモーターESC部品が到着はずが・・・

 

 

やっとですが、私が損傷してしまった部品が到着しました。

PX400のモーターESC1式の部品です。ついでにとカバーも買いました。

それの交換をしていたんですが、なかなかの作業でした。

部品1式は時計回りを注文したんですが、それは後で報告します。

 

dsc_0196

 

 

やはり部品だけだと到着まで結構早いですね。

1週間くらいで到着しています。注文から10日ほどですね。

海外からでもすぐにくる時代になりました。

 

dsc_0198

 

来ましたPX400の前のモーターとESCです。私はESCを組み立てるときに思いっきり損傷しました。

ので、致し方なく交換です。

 

交換はやはりばらさないといけません。

 

dsc_0197

 

 

きれいに塗装もされていますし、しっかりとしたボディです。

やはり格好いいと感じます。

二つあるんで、1つは色をかえてもいいかなって考えています。

ブルーがいいかな、いや空と同化したらちょっと困るなって今考えました。

 

 

dsc_0199

 

ここまでばらして配線をしないと行けないのがちょっと欠点ですね。

ちょうど真ん中に配線を通してから接続しないといけません。

いやはや自分のミスですからしかたないです。

 

ここから配線して交換、組み立てに行き着きます。

今度は中身を損傷しないようにしっかりと十分気をつけて作業していました。

無理矢理が一番だめですからね。自分にいってます。

 

 

今回の交換作業は完璧でさて動作確認しないといけない、すぐに動作チェックをし始めました。

するとバッテリーをPX400本体につなぐとちょっと怪しい感じがしてきました。

持っている方はわかるのですが、バッテリーをつなぐとすぐにピッピとなってモーターが動くんです。

このときに時計回りをしないといけないモーターが逆に動いている状態です。

 

 

本気で怪しいなって感想が、実際に本体とスマホ、ブルートゥースボックスを繋いで、キャリブレーションも

完了してさてプロポの電源をいれフライトできる状態になりましたが、やはり逆に回っています。

 

 

もーーーーーーー (涙

 

 

すぐにSUREさんにメールをしましたが、未だに返事が来ていません。

いつもはすぐにメールがかえってくるのですがね。

それで自分なりに対処法を考えてモーターの配線を変えるだけで変更できると考えました。

 

それでもいいのかをメールで聞いているのですが返事がないのがちょっと心配です。

もう一度メールをしてみます。

今度は違う方にメールでもしてみます。

 

 

モーターの配線が違うだけだと考えていますのでそれで対応してみます。

今から変えてみようかなって。

 

 




 

 

 

関連記事:

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です