ドローンで空撮 唐津市佐賀県情報!

Dyson V8 Fluffy+を購入、結果吸引力や騒音は改善

 

やっとコードレスクリーナーを購入しました。

どこのメーカーにしようかと結構悩みまいしたし、比べたりも実際に使って比較もしましたよ。

その結果Dyson V8 Fluffy+を購入しました(ぱちぱち

 

 

実際に使って感想はやはり騒音がかなり軽減されているV8からはこの騒音と稼働時間が

改善されているんですね。(吸引力は昔から強いです

 

 

騒音と吸引力はどう変わった

 

書いてても実感がわかないと思うのでこの動画を見てください。

 

 

 

他のメーカーのコードレスクリーナーとくらべても見ましたが、やはり音の部分では

そんなにかわらないですね。V8に限ってはです。

前のモデルでは結構うるさかったですが、音の問題は改善されています。

 

音だけでいうとジャパネットたかたで売り出している東芝のコードレスクリーナーと

ほぼ変わりません。

それにDysonは二段階の吸引力の切り替えがついているのですが、マックスではなく

普通のモードでも吸引力はすごいです。

東芝の強くらいはあるのではとも考えます。

 

 

 

それに何よりも吸引力が必要って方はDyson V8 Fluffy+が非常にいいです。

特に便利なのはお店をしている方などは重宝しますよ。

結構大きな石まで吸引してくれますからゴミが残らないですね。

吸引力がありすぎてデメリットもありますよ。カーペットがめくれてしまう(涙

 

嬉しいような悲鳴ですが、結構コツが必要ですよ。(足で踏んでおくとかね

 

 

こんな掃除の工夫をしながらDyson V8 Fluffy+で掃除しています。

吸引力が強いことは昔から知られていることですし、吸引力が長く持つのもDysonの

特徴です。

吸引力がなかったらまず、購入しませんからね。

 

日本製の軽くて性能がいいものを選びます。

 

音もかなり静かになっていますので買って満足できるコードレスクリーナーだと

感じました。Dyson V8からですよ。

 

 

 

時間はどれくらいに持つの?

 

やはり今回のV8からはバッテリー自体が変わっているので稼働時間も違ってきます。

それで間違いやすいところはこの稼働時間ですね。

 

マックスでの稼働時間ではなく、やはりねって感じですが、Dysonのコードレスクリーナーは

吸引力がちがうので別と考えて普通のモードで40分です。

 

これだけもてば大体の家はきれいになるでしょうし、こんな掃除しきれないですよ。

コードレスクリーナーを40分も連続で持つことは不可能疲れが来ますから、

持続できません。

 

 

切り替えながら掃除するので30分もあればほとんどの家やマンション、アパートは

掃除がおわります。

ほんとすごいバッテリーの持ちにびっくりですね。

Dyson V8 Fluffy+を買う前は長いほうがいいのではと考えていましたが、こんな40分も

いらないなって実感です(大掃除なら必要ですが

 

 

 

10分の掃除でこれくらいのゴミがとれましたよ。

すごいというバッテリーはまだまだもちますし掃除がたのしくなってきましたね。

ちょっと思いですがね(涙

 

 

今回のバッテリーが以前のものよりも長持ちするリチュームイオンバッテリーに

変更したからという話でした、あと大事なことは

バッテリーは寿命があります。3から4年での交換が理想だそうです。

 

これはどのコードレスクリーナーでも同じことで、コードレスクリーナーを買うとこの

交換は出てきます。交換するのに金額がいくらかかるかはわからないですけど。

ここも頭にいれるほうがいいでしょう。

 

Dysonだけでなく他のメーカーもね。

 

 

モード切替も

 

モード切替も連続使用中でもスイッチ1つで切り替わります。

押しっぱなしでもスイッチをマックスから普通に普通からマックスに変更できます。

以外にかんたん操作です。

このモードも二段階しかないので使い方に戸惑うことはないですし、操作はほんと

かんたんです、掃除機の中で一番操作がかんたんかなって感じました。

手元のボタンを連続で押すことができればもっといいのですけどね(涙

 

デメリットは長時間は結構腕が疲れるというところでしょうかね

コードレスクリーナーとしては最高ですが、腕がちょっと疲れます。

他のメーカーのはDysonよりも軽めです。そこが売りでもあるんですがね。

 

手元のスイッチを押し続けることも結構たいへんですが、バッテリーの節約にはなりますね。

こまめに切ることで連続使用時間を変えることができるからです。

他社のメーカーはスイッチオンで連続ですからそれは20分ですぐに終わるでしょう。

Dysonなら必要な時間だけ使えて必要なバッテリー容量でも長い時間使うことが

できるのがわかりました。

このスイッチにも意味があるのですよね。

 

フローリングアタッチメント

 

フローリングアタッチメントは結構吸い込んでくれますし、普通モードでも吸い付く

感じはありますね。

やはり髪の毛はどんどん吸い込んでくれますからたすかります。

 

 

このアタッチメントが標準でついています、Dyson V8 Fluffy+には他にもたくさんの

アタッチメントがありますが、今はまだこのフローリング用しか試していません。

ローラー部の回転はかなりの回転数ですし、髪の毛を吸い込んでくれます。

 

石やお菓子の食べ残しなんかはきれいに取ってくれますからいいですよ。

それとカーペットでも畳でも少しなら問題なく吸い取ってくれますから安心をしてくださいね。

角にもきちんとどくので部屋の隅もきれいになり便利です。

欲をいえばもうちょっと横にスライドしてくれるといいのですが、そこはまた違う

話になりますね。

使っているうちにスライドしやすくなるのかもしれませんしね。

 

 

それとローラーヘッドは掃除や水洗いができるように分解もできますよ。

この細かいところまで気配りは日本人なみの考えですね。

今までの経験が生かされているんでしょう。Dyson V8 Fluffy+はコードレスクリーナー界の

ライオンくらいの格付けでしょうかね。

 

 

掃除が楽しくなるのを実感しました。


フトンツール

 

フトンツールを使ってみたんですが、なかなゴミを吸い取ってくれますね。

書け方にちょっとしたコツが有るのですが、それでも結構ゴミを吸い取ってくれます。

 

 

こんなふうに短くなるのですが、結構吸引力がおおきいので布団のシーツはすぐにまとわりついてきます。

そこで布団をするときはしっかりと真っ直ぐに伸ばすことが大事です。

ゴミも結構な多さとれてきますので、ちょっとこんなところに寝ていたのかとがっかりしますね。

 

それに音はうるさくないのでそのへんはいいですね、あと軽さも慣れてくるので重たいかなって

感がているとそんなに重くないです。

Dysonはうるさいイメージがついています。ですが、Dyson V8 Fluffy+はとってもしずかで

吸引力もすごいですからね。やはりいいですね。

 

フトンツールは結構使えますが必要ない方はいらないのかもしれません。

使ってみてわかったのですがね。

あると便利だけど、使わないって方には無理にこのパッケージ内容を購入しなくてもいいのではと

考えました。

 

布団って以外にゴミが沢山ですからすこしは気をつけたほうがいいでしょう。

布団がきれいだと寝るときの気分もちょっと違ってきますよ。

 

 

隙間ノズルと延長ホースが便利

 

隙間ノズルは細いところや狭いところに入り込むので便利です。天井の角にもつかえますしね。

延長ホースと組み合わせると以外にどこでも届きますし、私はパソコンなんかも掃除しています。

この延長ホースがまた使い安いですよ。

 

 

 

短く収納できるのに、しっかりと伸びてくれます。1m位は伸びますからね

手しか入らないようなところでも掃除ができますし、車の掃除には便利ですよ。

しかもコードレスクリーナーのいいところですよね。

 

車と狭いところもできるのはそれに40分も使わないですから掃除もはかどりますし、ゴミもなくなってきますね。

こんなにゴミがとれるとは思っていなくてほんとびっくりしています。

あの宣伝は過剰ではと疑ってかかってましたね。実際はね。

 

でも使ってみて便利だと言うことがわかります。

 

手元のスイッチもバッテリーをより長く持たせるための方法でしょうし、連続使用ではすぐにバッテリーが

なくなってしまいます。

日本製のものよりも少しだけ思いですがトータル的にはDysonのほうがいいかなと考えます。

 





関連記事:

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です