ドローンで空撮 唐津市佐賀県情報!

ドローン監視システムが動き出す、近い将来

ドローンを監視するシステムが、今開発中です。

携帯電話の電波塔を利用して、ドローンを関しするシステムが開発されています。

これで、中低高度の飛行物体を監視出来るようにしています。

 

2019年には実用化される見込みがあります。

おお、文明の発展はすごいと感じました。

 

これはあの、NASAが行うみたいです。

すぐに出来てしまいますね。

 

これにはアマゾンとGoogleも協力体制を整えています。

すごいタッグが出来上がりますね。

 

これでドローンの安全運用が出来るようになります。

どんなにつかうかは、使っている方の良心が一番大切なことです。

 

世界中でいろんな使い方をしている方がたくさんいます。

もっと自然にドローンを遊べばいいのにと思います。

 

また、空撮ができることでもドローンは活躍しています。

私も空撮が基本的な使い方んになっていますが、これでも安全を確認して空撮するのが当たり前になっています。

 

人が大勢のところで空撮なんてできません。

もしものことがあってはならないのです。

 

いくら保険に入っているからといってもいいわけです。

電波はどんなふうに妨害されているのかわからないです。

元に妨害用に電波を発しているものもあります。

 

ドローンは電波で飛んで操縦しているので、電波は大事な部分だと思っています。

妨害電波が気になったら、違うところで空撮や、遊ぶことをすすめます。

関連記事:

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です