ドローンで空撮 唐津市佐賀県情報!

Walkera F210とX5Cは同クラスの大きさだが性能がちがう

DSC_0103バッテリーがまだ到していません、Walkera F210はすぐについたのですがね。

ですが、不在通知がきていたので、バッテリーがようやくやってきたと

確信しています。

 

予備までいれて5つ購入、1つはWalkera F210セットの中の1つです。

4つあらためて購入しました。

全部で5つです。これくらいあればテクニックを磨くことが出来るでしょう。

 

それからバッテリーがくるまで、暇なのでWalkera F210とX5Cを比べてみました。

 

DSC_0103

 

 

なんとX5CよりもWalkera F210の方が小さいし、頑丈です。

見た目も良いもんです。

Walkera F210は今現在私が使っている愛機ですが、X5Cはなんと初号機です。

初代と最終機今のところですが、やっぱり違いますね。

 

 

 

DSC_0108

 

レーシングドローンともスポーツドローンとも言われるジャンルですから、それなりに

コンパクトに出来上がっています。

カメラ部は上下に動かすことができます、自分の好みの場所にセットしておくと良いのでしょうが、カメラはまだまだ先の話です。

 

Walkera F210をまずは目視で自在に操ることが基本です。

その間に必要な書類やもろもろを用意しないといけないとおもっています。

 

 

DSC_0107

 

小さく感じますね。

ですが、近くでみるとかっこ良く見えてきます。

プロペラを青とオレンジに交換するのもいいですが、テクニックさえ磨けば交換したいと

考えています。

 

 

 

DSC_0104

 

 

X5Cの方が大きく見えるのはプロペラガードが付いているせいですね。

あまり大きさ的には変わらないです。

 

X5Cでもロールはできますからね。

Walkera F210で早くロールしてみたいと考えています。

 

DSC_0103

 

 

プロポの見た目がやっぱり違いますね。

Walkeraのほうが一段と格好いいのは当然だとおもいます。

 

明日にはバッテリーが着ていると思うので、また沢山書いてみます。

ちょっと動かすところをアップしていきますね。

 

 

見れば見るほどなんだかすごくかっこ良く見えてきます。

こいつを操ることができればレースに出場したいですね。

 

私と同じ位の年令の方が多く、中年でもレースで活躍できると感じて、

Walkera F210を買ったのです。

テクニックがついてくるのに何ヶ月かかるかわからないですが、それなりに実力を

つけていきたいと考えています。

 

よーし、レビュー頑張るぞ。

 

その前にあれをはずさないといけませんね。

アンテナはカッコイイのでつけておくことにします。

外すだけでいいのでとりあえずってことで。

 

 

 

 

 

関連記事:

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です