ドローンで空撮 唐津市佐賀県情報!

空撮見てください。ガンプラ

あまりうまく取れていないのですが、

YouTubeにアップしてみました。

画質がいまいちですが、見れますよ。

 

http://youtu.be/p86OC0W_FC8

 

 

ソニーのアクションカムで撮ると綺麗に写るんですが、Syma X5C の機体に付いているカメラはいまいち画質はよくないです。

 

でも、入門機ではいいと思っています。

 

近くでとった写真は画質がいいのですが、これ

PICT0001

 

なかなかいいでしょ、一眼レフみたいな画像が取れますよ。

でも近くでしか取れないですが、遠くの写真はこれです。

PICT0000

空からの写真はこれです。

空撮っぽいでしょ、

なんだか遠くがぼやけていますが、Syma X5C には一応HDのカメラが付いているのですよ。

 

これがね!

 

アクションカムで飛ばし方を取りますね。

それが一番わかり易いですね。

 

これからSyma X5C を買う方に役に立つかもしれないですね。

いや、自分が迷った操縦方法なんです。

スタートの仕方がわからない、結果フライトするまでに時間を使ってしまって時間を損してしまいました。

 

でも使い方を紹介すると、わかりやすいですね。

しかも日本語で話しているのはありません。

 

調べると英語ばかりでした。

 

今度日本語で撮影してみます。

 

でも楽しいですよ。

ドローンって今はやっていますよね。

デアゴスティーニのドローンも特集されているくらいです。

あれ初回だけ999円ですが、二回目から2,230円になります。

 

全部集めると結構な金額になりますよ。

 

それよりもシーカーを買ったほうがいいかも4万円でてにはいります。

 

カメラが必要になります。

 

私はソニーのアクションカムがいいみたいですが、

GOPROが言い方もいるでしょう、

 

でも夜の映像が違います。

 

ソニーのアクションカムの方がいいですよ。

写りが綺麗に写っています。

より物体が見やすくなっていますよ。

 

DSC_0036

 

こんな感じで撮影しています。

 

部屋で操縦するとバランス感覚が鍛えられます。

腕が上がりますよ。

 

高価なドローンは自動で操作できるようになっているのです。

こんな機能が付いているからドローンが高くなっています。

 

プロポも違ってきますよ。

カメラを撮影しながら、プロポでその撮影したものが見えます。

こんなのがいいでない。

 

本当はお金をかけると便利な機能が沢山ついていて、操縦しやすいですよ。

YouTubeに時間がかかって、動画のアップロードに時間がかかっています。

初めてアップロードしたので時間がかかるのか心配です。

 

ちゃんと見ることができればいいのですが、

みれたらちゃんと見て下さいね。

 

それでは

バイ

 

 

関連記事:

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です