ドローンで空撮 唐津市佐賀県情報!

空撮の編集は何をつかっているの

私はSONYのアクションカムを使っているので、PlayMemoriesを使っています。

アドビのプレミアプロも使っているのですが、空撮にはここまでの編集ソフトはいらないと思い、PlayMemoriesを使っています。

 

編集も簡単にできるのでとっても重宝していますよ。

カットやつなぎも簡単ですし、効果を入れることも可能です。

簡単な編集はPlayMemoriesで簡単に素早くします。

 

YouTubeにアップするのに時間がかかるから、編集には時間は書けません。

http://www.sony.jp/camera/playmemories/home.html

 

こんな編集機です。

それにAS-100vは画質もいいですし、何よりも臨場感があります。

近くでホント見ている感じがしますね。

 

アクションカムの登場で飛躍的にドローンの重量を減らすことに成功しています。

その中でも競い合っているところがもっといい環境になっていますね。

 

GOPROとSONYの二強だと思っていましたが、各社気になるアクションカムを出してきています。

これぞ切磋琢磨で、コストダウンといったところです。

 

 

安くなるのはいいのですが、どんなアクションカムでも大事に使いたいですね。

それと自分のつかうアクションカムは2台ほしいところです。

 

理想はね、ドローンと自分の目線のアクションカムがよりアクションを高めてくれるはずです。

編集ソフトから結構話が飛びましたが、編集ってとっても簡単なんです。

以外に1回つかうだけで覚えることができます。

 

今は動画編集ソフトで安いものから、高いものまでありますが、安いものの方が簡単に動画を編集することができます。

いらない機能がついていない分簡単です。

視覚的な編集ができます。

 

でも、もっと高度な編集がしてみたいと思う方は、アドビのプレミアプロかFinal Cut Proがいいでしょう。

私はアドビの方が使いやすいです。

 

DSC_0185

 

 

字幕もすぐに作ることができます。

 

編集も結構たのしいですよ。

アドビ プレミアプロ

http://www.adobe.com/jp/products/premiere.html

 

Final Cut Pro

https://www.apple.com/jp/final-cut-pro/

 

試しに覗いてくださいね。

どんな編集ソフト日分かります。

 

関連記事:

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です