ドローンで空撮 唐津市佐賀県情報!

EMSの追跡番号確認仕方

中国上海に発送したドローンを確認しようと思って今調べています。

そこで日本郵便のサイトから調べることができそうです。

→ https://www.post.japanpost.jp/int/ems/delivery/

 

検索してみるととても簡単に出てきました。

EMS追跡番号調べ方で出てきました。

すぐに調べてみますね。

 

今中国にあるみたいです。

簡単にわかりますね。

 

こんな感じで出てきます。

EMSの追跡番号

 

わかりやすいでしょ。

ちょっと安心しました。

中国までいってました。

今中国の税関にあることがわかります。

以外に簡単ですね。ちゃんと付くんだと感心しています。

 

国際郵便は郵便局でしか発送できないのでこれを参考にしてくださいね。

でも、住所を書くときにきついかもしれません。

 

外国の住所は長い、疲れますよ。

送り先の住所をコピーして一緒につけることもできるので、コピーしていったほうが自分のためでもあります。

簡単にできるので、恐れずに発送してみましょうね。

 

でも、時間はかかります。

 

他の国はもっとかかるかもしれませんね。

便利な時代になっていますね。

 

画像を見ていただくとわかりますが、日本は手続きは早いのですが、中国が遅いような気がします。

 

やっぱりインフラ整備が遅れているからでしょうかね。

関連記事:

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です