ドローンで空撮 唐津市佐賀県情報!

FPV機能ってなんだろう

FPV機能付きって書いてあるけどどういう意味かわからないし、これがホントに必要なのかもわからない方が多いと思います。

 

 

FPVの意味はFirst Person Viewです。

はっきり言いますと、ドローンにつけたカメラから自分の手元の画面やタブレットでドローンやマルチコプターの映像が見れる機能です。

 

例えばで載せているので参考にしてください。

 

ドローンやマルチコプターにカメラがついていて、手元のプロポに画面が付いているものです。

これがFPV機能です。

 

 

映像を転送して、手元で見れるのがいいです。

このFPV機能はついていればかなり便利な機能です。

 

だって離れている場所を見ることができるし、遠くに離れたものを見ることができます。

正確にフライト出来るのもいいですね。

 

このFPV機能も電波の距離がありますので、気おつけてくださいね。

 

 

高いドローンやマルチコプターにはFPV機能はついています。

Phantom3はタブレットとの連携でFPV機能が発揮できます。

スマホでも使えるのでスマホをお持ちの方はすでにできますよ。

タブレットのほうが画面が大きくて見やすいという特徴はあります。

 

ですが、あらためて購入する必要もないと思います。

スマホでも十分に見ることができます。

 

ゴーグルを付けて見ることもできますよ。

ゴーグルは周りが見えないので危ないです。

 

FPV機能の意味がわかりましたか、参考にしてくださいね。




Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です