ドローンで空撮 唐津市佐賀県情報!

FRYPRO PX400のアプリを久しぶりZ5にインストールしてみた

久しぶりにFRYPRO PX400のアプリをスマホに入れてみました。

久しぶりですが、いいアプリです。

質問があったためにお答えするのにスマホアプリがどんなだったか思い出せなかったのと

アプリでの設定画面の名前がおもいだせなかったからですね。

 

一応解説動画です。

 

 

今はPX400はないのですがね(笑

 

Screenshot_2016-08-21-15-22-20

 

 

こんな画面がはじめに出てくるんですが、このアプリをみても何がなんだかわからないですよね。

私も結構苦労しました。

飛行機マークの部分をタップすると設定画面やフライトに関係する画面にいきつきます。

 

それとなんだか変わっているのですが、昔は動画が見れたんですが

今は見れないようになっていました。

同期すると見れるのかもしれませんが今はみれませんでしたね。

 

 

それに英語しか昔はなかったのですが、今ではしょっぱなから日本語になっているんですね。

素晴らしい!

 

 

Screenshot_2016-08-21-15-20-06

 

この画面のフライトデータでプロポを使って操作するのです。

ここまで行くのにだいぶかかりました、今思い出すだけでこんな機体難しいだろって感じでした。

ですが、今でも参考にされている方がいてよかったと自分では満足しています。

 

ほんと英語ばかりを何十回と聞いて自分なりに解釈してからの操作ですからほんと辛かったのを

おもいだします。

 

Screenshot_2016-08-21-15-20-51

 

 

この画面をみると今でもほしいと思ってしまいますね。

赤の機体ってほとんどないですからそれに折りたたみですからPX400はほんと好きでした。

Phantomよりも私はカッコイイと感じています。

今は価格もだいぶ安くなっています。

そこもないていますね(泣

 

今ならPX400を3つほど買える価格で購入しています。

 

 

Screenshot_2016-08-21-15-21-29

 

はじめに設定するのはこの画面で、キャリブレーションです。

このコンパス設定、姿勢制御設定をクリアできないと先にはすすまないですよ。

 

このやり方でも大事時間が係ましたから、一週間ほどです。

あきらめの悪い自分がやっとのおもいで飛ばしたのはPX400到着後1ヶ月くらいでした。

 

ははは~っ感じですよね。

 

ですが、

同じひとは沢山いるのですからやっぱりみんな同じです。

その一年前のPX400は相当高性能だったとおもいます。

 

 

今では車と同じように衝突回避システムが組み込まれて、ウォッチ型の操作器なども登場しています。

日々進化していますが、ドローン好きには大変困る事態です。

今買えばいいのか後で買えばいいのかまよいますよね。

 

ですが、

ほしい時が買いたい時です。

 

 

だれかが言ってたな!

 

 

最終的にはレーシングドローンと空撮用ドローンを持つほど好きになっていました。

 

 



関連記事:

2 Comments

  1. 金子作芳

    ご返信、有難うございます。やはり地道にやるしかないですね。設定画面も何十回見ましたね~すいません、なんか思い出させてしまって、おいそがしところありがとうございました。何とか頑張ってみます。

    Reply
    1. kitamura (Post author)

      大丈夫ですよ。

      地道にやるしかないですね。
      近くなら実物をみて解決出来るのですが残念です。

      初フライトまで頑張ってください。

      Reply

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です