ドローンで空撮 唐津市佐賀県情報!

FLYPRO PX400とブルートゥースボックスとスマホ接続方法

やっとですが、スマホとのブルートゥースボックスPX400機体の接続がやっと完了できました。

ふーー

 

 

やっと接続できましたよ。

前も書いたのですが、スマホアプリのバージョンが古かったみたいです。

新バージョンは1.04です。

このバージョンはプレイストアでは手に入らないですよ。

まだの方はアプリが悪い場合があります。

 

こちらからダウンロードしてみてください。

→ http://gojyukyu.zombie.jp/ek/h4axnm3

 

 

mah008311

 

まずはPX400の電源をいれます。

この時の点滅しているいろは黄色です。これは絶対ですね。

それでブルートゥースボックスをオンにしていきます。

下の黒いブルートゥースボックスです。スマホにはじめにペアリングしておいてくださいね。

そうしないとアプリで認識しませんので注意が必要です。

 

このブルートゥースボックスのパスワードは裏のシールに書かれています。

私のパスワードは1800でした、多分ですが、全部同じパスワードだと考えます。

 

 

mah008312

 

最後にスマホアプリを起動していきます。

はじめにこの画面になるのですが、ここから左端の部分をタップしていきます。

 

 

mah008313

 

注意、

ここですべてに電源が入っていることを確認してくださいね。

 

 

mah008314

 

この画面にうつりますので、左下の連接というところをタップしていきます。

すると機体、ブルートゥースボックス、スマホが連結できます。

 

確認はこちら、

 

mah008315

 

 

パラメータをタップすると機体の状態がわかります。

 

mah008316

 

 

こんな風に機体の情報がスマホの方へと転送されてきます。

書いていておもったのですが、こんなに詳しく解説したことなかった、

この画面がでてくるとはじめの段階が終わりです。

 

ご苦労様です、ちょっと休憩して次のキャリブレーションを完了してください。

このキャリブレーションが完了しないとフライトできませんので注意がひつようです。

 

 

キャリブレーションはすぐに終わるので、コツさえ掴めば超簡単です。

 

 




 

 

 

関連記事:

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です