ドローンで空撮 唐津市佐賀県情報!

Syma X5Cの飛ばし方操作方法

今日はSyma X5Cの飛ばし方をアクションカムで撮ってみました。

初めてSyma X5Cを飛ばすかたは見て下さいね。始めってわからないのです。

 

これをみてイメージできればいいと思っています。

自分なんか一回天井まで飛んで一気に落下しましたからね。

スロットルはゆっくりあげてくださいね。

 

はじめのスイッチの入れ方は、左のスロットルを上、下に動かしてピット同期したら、上にゆっくり左スロットルを上げていきます。

 

綺麗に飛んでいきますよ。

左右の操作は右のスロットルで左右に動かします。

 

はじめはゆっくりとスロットルをうごかしてくださいね。でないと大きく動いて制御できない状態になりますよ。

 

うちの娘なんか、自分の方に飛ばしていました、ラジコンを使った事がある人は、何回かで操作できるようになると思いますよ。

 

難しく考えずに飛ばしてみてください。

それとベランダから飛ばすと一気に風に持って行かれてどこに言ったかわからなくなります。こんなことが起きないように風がないときに飛ばしてくださいね。

 

夜はライトが付くので確認はできます。

 

外でも飛ばしても時間がすぐにきてしまいます。

7分くらいが最大の飛行時間です。

 

リミットが来たらすぐに地面に落ちてしまいますよ。

 

そこを確認して下さいね。

 

変えのバッテリーを容量が大きい物があるのですが、それがもう少し長く飛ぶことができます。

 

私は変えのバッテリーを4つもっていますよ。

便利は便利ですが、あんまり飛ばさない方は一個で十分だと思います。

それと

 

連続で飛ばすのはやめた方がいいのです。

モーターが焼き付いてからでは遅い状態になります。

 

モーターのことも考えて飛ばしましょう。

 

やすいからと言っても高いものです。

 

焼き付いては損しますよね。

 

ではまた

 

ソニーのアクションカム
【送料無料】【あす楽】 ソニー デジタルHDビデオカメラレコーダー HDR-AS100V W

 

関連記事:

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です