ドローンで空撮 唐津市佐賀県情報!

Syma x5cでかなり腕を鍛えます。

Syma x5cで室内をウロウロしています。

これが手っ取り早く腕を磨くことができますし、室内だから外からは見えないですよね。

自分の好き勝手できます。

 

ですが、風がかなり出るので、子どもたちのプリントが散乱することもあります。

その時は嫁さんに怒られますし、みんなの上空を移動中には文句が出ます。

寒いとよく。

 

Syma x5cだと安全にも気を使っているのでそんなに怪我することはありません。

壊れることはありますがそれと小型なので、廊下を移動して腕を磨くこともできます。

 

これがかなり腕が必要になります。

向きを変えるときにパワーを食うからかな、落下しそうになるのです。

この時に上昇し過ぎると天井に当たります。

 

この加減が超難しいですね。

小型だからといってバカにはできませんよ。部屋から部屋に移動することも練習になります。

はじめは無理ですが、しっかりとマシンの特性をすぐに掴んで腕でコントロールすることが必要になるのです。

 

これが高速移動からのホバリングは超難しいです。

至難の技だとおもっています。

 

GPSがついていりゃ簡単なのにとも思います。

 

フリーでのライディングの時はこの技がひかりますね。

 

これは初心者の時にとった映像です。

また撮り直そうと考えています。

ウロウロしてみますね。

 

Syma x5cでの散歩ですね。

ガンプラが動いているようにも見えます。

バイファムも一応あります。

関連記事:

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です