ドローンで空撮 唐津市佐賀県情報!

ドローンってどんなジャンルカテゴリーがあるの?

私も最近スポーツドローンを購入して、いろんなジャンルがあることに気づきました。

今まではスポーツドローンも、レーシングドローンと言っていたり、

いろんな呼び方があるのだなと考えてしまいました。

 

 

スポーツドローンはレースを楽しむためのドローンって事が

すぐに理解できますよね。

 

 

それで他にはどんなドローンカテゴリーがあるの?

 

そうです。

あの有名なPhantomはプレジャードローンのカテゴリーです。

ま、高性能ってことなんですよ。

性能がいいドローンってちょっと高額なイメージがありますよね。

私もPX400を所有していたんですが、あえなく海に落下そのあと分解して今ではまだ、

ベランダに保管中です。

 

構成のが故にはじめの使い方や設定が超難しいのがデメリットですね。

スマホやタブレットと同期して楽しむことができます。

 

もっぱら空撮ようだと考えてください。

 

 

 

あとのカテゴリーではトイドローンです。

これは小さい、気軽に遊べるドローンのことです。

私も3機ほ超小型ドローンとX5Cを所有しています。

 

室内で遊ぶには結構たのしいですよ。

本気で室内で遊べますからね。

自分のへやでね。

 

 

 

最後に産業用ドローンですね。

これは超大型ドローンです。多分ですが1メートルを超えてくるドローンだと、

実際には見たことは無いのですが、結構操作が難しいとおもいます。

ドローンを捕獲するドローンに使ってあるのも産業用ドローンだと思います。

 

 

 

今のところカテゴリーに分けると4つですね。

ですが、それぞれ金額が変わってきますので、自分のレベルやお金と相談して

ドローンで楽しく安全に遊びましょう。

 

今日は写真が無いのですが、ドローンをもっと詳しく知りたいと

思ったら自分で調べるしかないですよね。

 

 

ですが、ドローンのことを学べる雑誌があるのです。

参考までに見つけてくださいね。

 

ドローンマガジン Vol.03
価格:1620円(税込、送料無料)

 

 

関連記事:

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です