ドローンで空撮 唐津市佐賀県情報!

ドローンの補修には六角レンチが大切

ドローンを補修や点検するときに必要なものが六角レンチです。

それとスパナですね。

 

その中でも一番大事なものが六角レンチです。

この六角レンチだけはホームセンターでいいものを購入しました。

ドローンのネジはほとんどが六角レンチで占めるものです、至るところに使われていて、

六角の部分が擦れるとそれこそ取り返しの付かないことになります。

 

六角の頭を舐めると取れなくなりますし、六角レンチの六角部分を舐めると使えなくなります。

付属品よりもちょっとイイものを購入するほうがいいでしょうね。

 

300円くらいであるので、お金はそんなにかからないです。

外れなくなってからでは大変ですからね。

 

それによくあることがプロペラの外し方です。

外し方はプロペラの回る方向です。

わかれば簡単ですが、知らないとわからないです。

 

スパナもいいものがいいです。

大きなスパナを使うわけではないので、スパナも安いですよ。

道具はいいものを使ったほうがいいです。

自分の愛機ドローンがどうにもならなくなると、結構痛手を負います。

 

一度経験しているから言えることで、ツール道具は本当に大切です。

 

3種類もあればそろいますし、すべてのドローンに対応すると思います。

いがいに重要なことです。

 

私はSnap-onがいいですね。

日本製だし、MADE IN JAPANがやっぱりいいです。

道具は特にね。

関連記事:

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です