ドローンで空撮 唐津市佐賀県情報!

めざましテレビでも紹介 超小型ドローンPROCAM 1506を実際に使ってみた、価格も安いカメラ付き

超小型ドローンがめざましテレビで特集があっていました。

それで私も特集を組んでみたのですが、はっきり言って操作は難しいです。

 

DSC_0116

 

ホント小さいので、外で飛ばすのは風がないときにフライトしてください。

でないと戻ってきませんからね。

風にのって見失うのが落ちです。

超小型ドローンPROCAM 1506は結構使いやすくてカメラもついています。

日本で発売されているのかわかりませんが、ヤフオクに出品されていました。

 

ですが取り寄せ品になっていましたよ。

小型でも小型の方がドローンは難しく、ホバリングするのに、結構テクニックが必要になります。ドローン機体が小さければ小さいほどそのテクニックは必要になってきます。

 

 

こちらに動画を掲載しておきます。

 

 

超小型ドローンPROCAM 1506のカメラ画質はこんなかんじです。

まあまあの画質と思いますよ。

それに4センチほどの超小型ドローンでは高性能カメラの方ではないでしょうか。

カメラ無しのものもあるのですが、それでは意味がないような気がしています。

 

 

フライト時間も空撮しながらだと2分ですね。

PROCAM 1506もカタログでは4分とフライト時間が書かれていましたが、

そこまでフライト時間は有りません。

 

 

ですが、超小型ドローンの遊び方はいろいろあるのですよね。

室内で楽しむのもいいですし、外で散歩中に飛ばすこともたのしいですよ。

 

この場合は私はモバイルバッテリーを持って行きます。

使えなくなった、容量が少ないもので十分です。

 

DSC_0089

小型ドローンで楽しむことは自分の部屋を一杯一杯つかってあそぶのです。

超小型ドローンは結構強くできていて多少のことでは壊れにくくなっています。

それに価格も4,000円くらいから12,000円ほどまで幅広く、自分の好みの問題ですね。YouTubeに画質がアップされているなら確認して購入するようにしましょう。

 

 

私の場合は海外からの輸入がほとんどですので、時間も1ヶ月かかります。

送料をケチらずに送料無料にしなければすぐに付きますが、それでも一週間位で自宅に

届くとおもいます。

 

 

超小型ドローンをどこで購入するのか、Amazonか楽天が良いでしょう。

購入出来るものを後で紹介しますが、私の機体もAmazonで購入できれば良いのですが、まだ

販売はされていません。

 

 

超小型ドローンは手のひらサイズで出来ていますし、4センチほどのものがおおいです。

もっと大きいモノから、小さいものもあるので、実際の大きさには注意がひつようです。

しっかりと自分で測りましょう。

 

 

あとついていないといけないのが、カメラ空撮できるるのか、カメラがいらないただ遊ぶだけのために購入するのかです。

私はカメラ無しは購入しないと考えていましたから、カメラありの最小4センチにしたんです。

 

DSC_0105

 

 

あとはプロポのデザインと、モード1なのか、モード2なのかです。

海外のものはモード2設定で、自分のスタイルとおなじです。

 

 

モード1の方はきちんとここを調べる必要がありますね。

私は超小型ドローンでおすすめするのはこのPROCAM 1506になりますが、

海外から輸入になります。

購入してほしい方は私のほうまでいっていただければ代行で輸入いたします。

それかヤフオクで購入すると良いでしょう。

 

 

あとは超小型ドローンでも4枚羽根のクワッドコプターと、6枚羽根のオクトコプターが

ありますが、どちらも好きな方でいいでしょう。

自分の好みだとこの辺はかんじています。

 

大きさだけは確認して、届いたらこんな大きな物を購入するはずではなかったと

後悔してしまうはめになってしまいます。

ここは必ず確認するようにしてくださいね。

 

参考までに

 

 

 

 

PROCAM 1506の開封作業です。大きさや

どのくらいのものか理解できます。参考に!

 

 

 

それで超小型ドローンをどこで購入するのかです。

近所のラジコンショップにあるといいのですが、そんな便利なラジコンショップは近くにはない、そんな方が多いとおもいます。

そこで大手通販会社のAmazonや楽天で見つけて見るのも良いでしょう。

 

 

こちらから直接Amazonが上、楽天が下にいけます。

参考にしてくださいね。

 

いろいろ調べるといろんな小型のドローンが出てきますので楽しみにしてください。

あとはSURE HOBBYさんでも取り扱いはありますが、海外の通販ショップですので取り扱いは慎重にしてくださいね。

私はSUREHOBBYさんで購入しています。

→ http://www.surehobby.com/ja-procam-1506-6-720p-hd-rc-rtf-2-4ghz-p239887.htm

 

 

 

他にも通販ショップはあります。

こちらのリトルベランカさんでも購入はできますが、超小型ドローンは販売されていません。

ドローンは購入できるみたいですがね。

ETOREN_LIMITEDさんは海外製品を数多く取り揃えています。

日本では発売されていない物がおおくあり、ドローンを探してみるのもたのしいですよ。



他にも沢山あるとおもいますが、参考にしていただければとおもっています。

Phantom4も発売されます。

 

ですが超小型ドローンは結構たのしいドローンです。

今での世界観が変わってきます。

DSC_0082

 

DSC_0084

 

 

大きさはわかりにくいと思いますが、それでも機能性はかなりのものです。

スピードも意外に早いですし、操作の俊敏性はなかなかいいと感じました。

 

ただPROCAM 1506は20メートルまでの範囲でしか届きません。

あまり離さないほうが良いでしょう。

コントロール不能にすぐにおちいります。

 

 

超小型ドローンを楽しく楽しみたいなら、風がない時に外でフライトすること、それと

室内で遊ぶことですね。

安全には気をつけてください。

 

 

いくら小さいとはいえ、目に当たると失明の恐れがあります。

操作に不安がある人は、自分一人の時に遊びましょう。

 

 

危ないと思った時の対処法は上昇を下降にすぐに操作することです。

これで飛んでいくということがなくなりますので、ぶつかる心配はありますせん。

 

参考にしてくださいね。

 

関連記事:

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です