ドローンで空撮 唐津市佐賀県情報!

シーカーのボディを壊した理由が

こんにちは、

シーカーのボディを壊してしまったことは知っていますね。

じゃどうやって壊してしまったのかをここで話してきます。

自分の不注意で壊れてしまった。悲

DSC_0008

 

こんなかんじになってしまいました。

 

実は、ベランダから飛ばそうという浅はかな考えから、狭いベランでのライディングは結構難しいことに気づきました。

遅いのですが、

勢い良く離陸したあと、少し停止していました。

空中でですね。

 

そこから、上空へ飛んで行く予定で思い込んでいました。

 

が、その日はどうしたことか、進行方向を逆に指定ました。

結果操作が逆ということに気づいたのは時すでに遅しです。

 

コンクリートの壁も過度にペラがあたり大破それからは落下しました。

なんでと思いましたが、少しの間他のペラが回っている状態でした。

悲しい

 

何が起こったのかわけが分からずに、立ちすくんでいました、

とりあえず早く羽根の回転を止めないとって気になりましたが、全然慌てて、止め方までもおもいだすこができていなかったです。

 

アタフタしながら、羽根を止めて、それから機体を持ち上げると、ボディが折れているではないですか、残念の気持ちがこみ上げてきて、チキショウー

 

叫びましたよ。

 

 

そこから羽根がベランダの外に飛んでいったので、回収に向かいました。

羽根あるかな、1つはあったのですが、もう一つがいくら探してもありませんでした。

こんなことって、

もう絶対にベランダから飛ばさないと思いましたよ。

いや

心にちかって絶対に、

 

 

昨日来た部品がボディと羽根になります。

下のボディしか着ていないので上のボディが来るのをまって飛ばしたいですね。

 

それから、ちゃんとモーターが動くのかを確認はしました。

スロットルも前回にすると、反応しているので、ボディ以外は壊れてなさそうでした。

ライトもチャントついていまいましたから、安心しています。

 

飛ばしてみるまではわからないですが、早く移植をしたいですね。

 

そういえば、室内で飛ばす方のドローンSyma X5Cで、私が飾ってあるガンプラをとって見ようと考えています。

腕を磨くにはいいかもしれないですね。

 

 

ホントはシーカーで空撮したいのですが、私のアクションカムでこの光景もとっても面白いと考えています。

 

このブログで早く紹介したいです。

 

 

それが、まだWordPressの使い方が、いまいちわかっていないという、SNSも連携したいのですが、そこまで至っていない状態です。

 

気長に待ってくださいね。

 

完璧なドローンのサイトを作ってみます。

 

 

アクションカムの話も聞きたいですか、この話もいいですね。

 

また話を

 

 

 

関連記事:

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です