ドローンで空撮 唐津市佐賀県情報!

ラジコン保険は大事加入の仕方を紹介

ラジコン保険にははいらないといけないと思っている時に探しました。

 

日本ラジコン電波安全協会の方で保険が出ています。

詳しいことはこちらも参考にしてくださいね。

→ http://www.rck.or.jp/contents/index.html

 

ドローンやマルチコプターを操作するなら万が一の事故を想定しておかないといけません。

今まではたまたま事故に合っていないだけかもしれません。

 

人に怪我をさせてからでは遅いのです。

 

ラジコン操縦士とラジコン保険を同時に申し込めるみたいです。

 

ラジコン保険は、

1事故につき1億円までが最高保険としていただけます。

自己負担金が発生するのですが、それが5万円です。

 

保険はAIU保険会社が出されています。

 

ラジコン操縦士登録料 新規で4,500円になります。

これは保険料込みの金額です。

 

そんなに高くないので登録できますね。

手続きもかんたんですよ。

サイトを参考にしてくださいね。

→ http://www.rck.or.jp/contents/rc_sojyu/rc_sojyu0501.html

 

特典はラジコン操縦士のカードがもらえますよ。

それにイベントなどで提示すると自分の身分証明にもなりますよ。

 

ラジコン操縦士にはホビー用と産業用があり、私達個人はホビー用で大丈夫です。

ドローンやマルチコプターを操縦するならラジコン操縦士とラジコン保険には入るべきと思いました。

 

参考にしてくださいね。

 

1 Comment

  1. Pingback: 高額高性能ドローン、クワッドコプターを比較してみた! – ドローンで空撮

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です