ドローンで空撮 唐津市佐賀県情報!

キャリブレーションとGPS設定は確実に

キャリブレーションとGPSってドローンでよく聞くんですが、という言葉が聞こえてきます。

 

まずはキャリブレーションは機体制御機能です。

機体の静止制御をつかさどるコンピューターを設定していきます。

事前の登録が必要になってきます。

 

キャリブレーションはしっかりと調整しておかないと、機体がぶれたり、制御が効かなくなる恐れがあります。

 

楽しく操作するためにどうしても必要な設定になります。

 

GPSもしっかりと受信できているか確認が必要になってきます。

GPSは位置確認、上空での位置情報や静止制御が可能になります。

 

FLYPRO PX400

 

高額なドローンにはついている機能ですが、安いドローンにはキャリブレーション機能はついていないことが多いです。

 

GPS機能はついています。

このGPS機能は馬鹿にできない機能の一つです。

 

10万円以内のドローンには標準的につけてあります。

 

超小型ドローンよりも操作は簡単になり、大空を舞うことが可能になりますよ。

 

 

キャリブレーションの設定は、事前にスマホのアプリなんかの接続機能で調整できるようになっています。

スマホも高額ドローンには必要なツールの一つです。

ブルートゥース機能がついているものが一番いいのですが、格安スマホでもこのブルートゥースはついているので安心してください。

 

キャリブレーション設定は機体によって違うのかもしれませんが、FLYPRO PX400では機体をぐるぐる回したりしながら姿勢を覚えさせていました。

 

動画もあるので後で確認してくださいね。

 

FLYPROの設定を意気込んで動画とてみたけど